群馬大学 研究・産学連携推進機構

(2022/1/13 更新)

本学は、JST次世代研究者挑戦的研究プログラム~博士後期課程学生支援~に採択され、2021年度から「グンマ創発的博士人材インダクションプログラム」を開始し、優秀な博士後期課程相当の学生に、給付型の支援経費(生活費相当額及び研究費)を支給することとなりました。

 

事業の目的

・既存の枠組みを越えて博士後期課程学生の自由で挑戦的・融合的な研究を支援する。

・学生が研究に専念できる環境を整備し、併せてキャリアパスの支援などを行うことで、優秀な博士後期課程学生を多様なキャリアパスで活躍できる博士人材へと導く。

 

 

本学における取り組み

■事業統括

 花泉 修 研究・産学連携推進機構副機構長

応募について

2021年度事業

 本プロジェクトの概要及び応募方法は以下掲載の募集要項のとおりです。
 支援を希望する学生は、募集要項により支援対象・応募要件等を確認の上、期日までに申し込みをしてください。

 

 ■募集要項等 

 

日本語(Japanese)

英語(English)
募集要項
≪Application Guidelines≫
PDF PDF
①申請書様式

≪Application form≫

Word Word

②指導教員推薦書様式
Recommendation form from faculty advisor≫

※本推薦書の提出につきましては、推薦者より グンマ創発的博士人材インダクションプログラム事務局(jisedai”AT”jimu.gunma-u.ac.jp)へ、直接お送りくださいますようお願い申し上げます。(送信する際にATを@にしてください。)

Word Word
③メンター承諾書様式
≪Mentor approval form≫
Word Word
Q&A PDF

 

 ■申請書・指導教員推薦書・メンター承諾書提出 

  〇①申請書・③メンター承諾書については、以下提出先(Google form)よりご提出ください。

     提出先 →(Google form)

  ※ 提出締切 令和4年1月14日(金)17:00 厳守

  〇②指導教員推薦書については、推薦者より グンマ創発的博士人材インダクションプログラム
    事務局(jisedai “AT” jimu.gunma-u.ac.jp)へ、直接お送りください
    (送信する際にATを@にしてください。)

 ■お問合せ先

     ○応募に際して問い合わせがある場合は以下お問合せフォーム(Google form)よりご連絡ください。

   グンマ創発的博士人材インダクションプログラム事務局
   お問合せフォーム →(Google form

  ※2営業日以上経過しても担当から返信がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせください。

 ■関連リンク

 ・次世代研究者挑戦的研究プログラム(科学技術振興機構(JST)ウェブサイト)

 ・次世代研究者挑戦的研究プログラムにおける新規プロジェクトの決定について(科学技術振興機構(JST)ウェブサイト)